サスペンション    ▲もどる

その性格上から、走行向け社外品サスペンションは国内では発売されていないようです


 

  名称   オーリンズ特注
メーカー ?
価格   13万程度とのこと
コメント  仕様を指定すれば、大抵のものを作れるそうです。 
詳細   

名称   フォーサイト用オーリンズサス流用
メーカー 
価格   
コメント  専用では有りませんが、サイズが同様なので固定可能。 
詳細   masさんから頂いた詳細コメント&レポート

 

名称   フォーネイルのエアサス
メーカー フォーネイル
価格   580ドル?
コメント  エアーにより調節できるエアサスです。発売元のページを見ている限り、競技にも参加しており、それなりに性能はありそうです。イギリスのイアンさんに教えていただきました。イアンさんのホームページは消えちゃいました。 
詳細  psyさんに翻訳していただいたイアンさんの記事

サスについてQ&A

上側の固定をどうやって外すのか?  
オフセットしためがねレンチをうまく使えば、メットインケースを取り外さなくても、リヤサスを取り外せるようです

ノーマルリヤサスについている調整って何?
いわゆる車高調整のようです。 二人乗りしたときに後ろ下がりになるのを防ぐ為、リヤの車高を上げてやります。
車高の変化で前後の重量配分が変わるので、走りにも影響してきます

どれぐらいでだめになるのか?
フロントの変化は、わかりやすくなってます
フロントは感度が良い人なら1万キロ以内で劣化を体感できるようです。3万キロぐらいで、だいぶ変に感じられてきます。
5万キロぐらいになると、結構怖くなります。コシがなくなり、シュコシュコ言うようになったらOHしましょう。

リヤの場合、結構わかりにくくなっています
ですが、7−8万キロぐらいになると、ヘタリが走行に影響してきます。取り外して点検した際には、シュコシュコになっていました。

フロントの調整
オイル番手のブレンド 液面の調整(かなり変化するそうです) 突き出し量の調整 カラーの追加もしくは、切断での車高調整
とイロイロ方法はあるようです。

結局のところ?
masさんから頂いた詳細コメント&レポート  にあるようにフレームがよれるので、しっかりサスが動かないのでは?という部分が銀翼にあるようです。足を固めるとソコソコ走りはよくなるようです。が、根本的な対策にはならないようです。ちなみに、01の初期型以後イロイロ進化してます。04では、エンジンマウントが追加され、車体剛性が向上しているようです。

▲もどる

広告 [PR] カード  資格 転職 スキルアップ 無料レンタルサーバー